マウスピース矯正

マウスピース矯正の特徴

マウスピース矯正の特徴

特徴1.ー目立ちにくいー

マウスピース矯正は透明のマウスピースを着用して矯正するので非常に目立ちにくいです。歯にアタッチメントと呼ぶ突起を付けますが、それも歯と同じ色をしているので目立ちにくいです。

特徴2.ー取り外しができるー

使用時間(1日20時間以上)は守って頂く必要がありますが、いざというときや、食事や歯磨きの時には外すことが出来ます。ワイヤー矯正では難しいブラッシングもほとんど通常通りすることが出来ます。

特徴3.
ー術前のシュミレーションが可能ー

口腔内スキャナーという装置を用いて歯並びの撮影を行い、最終的な仕上がりがどのような歯並びになるかシュミレーションが出来ます

こんな方には
マウスピース矯正がおすすめ!

  • 矯正中の見た目が気になる
  • 歯磨きに自信がない
  • 矯正を外したいタイミングがある方(結婚式や大事な発表など)

マウスピース矯正の装置の
種類・特徴

マウスピース矯正の装置の種類・特徴

当院ではインビザラインというマウスピース矯正を主に使用しております。最近では格安のマウスピース矯正も出回っておりますが、インビザラインはマウスピース矯正に長い歴史を持っており、世界で1000万人以上が利用しています

その蓄積されたデータが現在のマウスピース矯正に生かされているため、綺麗な歯並びを得やすいと考えます。

マウスピース矯正で歯列矯正が向いているケース・不向きなケース

向いているケース

  • ほとんどの歯並びでマウスピース矯正は可能です
  • 装着時間を守れる自信のある方

不向きなケース

  • 歯並びが極端に悪い方など難症例にはお勧めしない場合があります
  • 装着時間を守れる自信のない方

マウスピース矯正の治療期間

歯の移動量はワイヤー矯正と比べ、ほとんど変わらないです。以前はワイヤーに比べて歯の移動量が少ないため、治療期間が長いとされていましたが、現在は技術の向上により移動量はほとんど差がなくなってきました。

マウスピース矯正治療の流れ

マウスピース矯正治療の流れ

カウンセリングから
メインテナンスまでの流れ

  1. 簡易分析・カウンセリング <費用>無料~3,000円程度
  2. 精密分析 <費用>33,000円(税込)
  3. 分析結果、ご契約 <費用>無料
  4. 抜歯・虫歯治療(必要な方のみ)
  5. 口腔内スキャナーによる型取り 当院ではアイテロという口腔内スキャナーを使用して型取りを行い、データをマウスピースを制作する工場へ直接送ることが出来ます。
  6. アタッチメントの装着、
    マウスピース矯正開始
    マウスピース矯正のみの特徴としてアタッチメントという小さな突起を歯に付ける必要があります。アタッチメントは歯の色をしているので、ほとんど目立ちません。気になる方は見本がありますのでご覧下さい。
  7. 月1度のチェック 月1回程度歯並びのチェックをします。当院ではその際、虫歯のチェックやクリーニングも行います。
  8. 矯正終了・リテーナーの作成 矯正が終了しましたら、後戻り防止のためのリテーナーを作成します。就寝中に付けて頂きます。
  9. メインテナンス ここからは矯正を行っていない患者さま同様、4~6ヶ月に1度、虫歯や歯周病のチェックやクリーニングに来院して頂きます。

矯正分割支払いが可能

矯正装置(片顎、全顎)、小児矯正、インビザライン(両顎、前歯片顎、前歯両顎)
上記の矯正治療では院内で分割払いが可能です。※分割手数料なし

  • 2回払い
  • 5回払い
  • 10回払い
  • 20回払い

から選択可能です。分割払いの場合でも分割払いの費用+毎月の調整料のご負担がございます。
分析料・調整料・リテーナー、抜歯費用などは分割払いの対象外です。

○お支払い例:インビザライン
(両顎)¥880,000の場合

5回払いの場合 ¥176,000×5ヶ月
10回払いの場合 ¥88,000×10ヶ月
20回払いの場合 ¥44,000×20ヶ月

矯正分割支払い
武蔵境すきっぷ通り歯科 武蔵境すきっぷ通り歯科

武蔵境すきっぷ通り歯科

診療時間
10:00-13:00
14:30-19:30

土・日:10:00-13:00、14:30-17:00
休診日:隔週日曜・祝日

お支払いには現金または
各種クレジットカードが
利用出来ます。
(保険診療もクレジットカード利用可)

〒180-0022 東京都武蔵野市境2丁目2−20
スクエアミューズ1F

JR中央線「武蔵境駅」徒歩2分

自転車:医院前に駐輪OK